特定非営利活動法人 しがNPOセンター

       

 融資活用講座                  現在の活動はしがNPOセンターの新サイトへ  

 

 


第1回 融資活用講座

「金融機関から見たNPO融資」

2011年11月8日(火)   草津市立まちづくりセンター

講師       法橋 聡さん(近畿労働金庫地域共生推進室室長)

<講話の要点>
・金融といっても、労働金庫、政府系、地方金庫、ノンバンクなど全部ミッションが違う。
・融資以外NPOへの支援事業も多くやっている。NPOも金融もお互いに地方を構成する仲間として知り合う目線が必要。(「ろうきん」の地域共生プログラムの紹介)
・今は戦後とよく似ていて、行政・経済が弱い。共助、共生の時代なので、NPOの新しい公に注目し2000年から融資を始めた。(現在252件:25億円)
・お金を借りるこつは、しっかりした返済予定をつくること、長期のビジョンが必要。
(NPO事業サポートローンの説明、記入表、計画表などの説明)

<参加者の声>
・融資の全体像がよくわかった。基本は団体のマネジメントにつきる、というのに納得。
・「ろうき」んの活動がわかり、相談相手として頼りにしていきたいと思った。
・NPOと市民事業の構造のうち、支援者との関係についての考え方が自分の中では発見だった。

<成果、課題、次回に向けて>
・金融のサポートシステムの話から、金融がとて も身近な存在であることがNPOのみなさんに 伝わってよかった。
・組織マネジメントにつきる、という話がスター トとして今後につながるが、一連の講座を受けた ことが非常に重たく気がひきしまった。


第2回 融資活用講座
 
作業中です  
   
   
第3回 融資活用講座  
   
   
   
第4回 融資活用講座  
   
   
   
第5回 融資活用講座  
   
   
   

第6回 融資活用講座